Search this site


qrcode
<< 10月イベントサロンのおしらせ | main | 11月イベントサロンのおしらせ >>
石巻ボランティアマッサージ記録
JUGEMテーマ:関東・東北大地震〜被災者に応援メッセージを送ろう〜

タイマッサージ祭りの第1回ボランティアマッサージ、無事石巻から戻ってきました。


今回も素晴らしい仲間と、現地での心の通った交流ができました。

地震から半年が過ぎ、段々と街並みが綺麗になる中、
この写真のような(ビルが横倒れして中に車がのこったまま)ところもあり、
まだまだ大変な状況です。
微々たる声ですが、せめてこのブログを読んで頂いている方に心にとめて頂けたら、という想いでレポートします。
26日月曜日の夜。

到着した夜は、門脇の川沿いにある千葉さん宅に宿泊させて頂きました。

19時少し前についたのですが、既にご近所の方々が20名ほど集合して、私達のボランテイアマッサージを待っていらっしゃいました。

気持ちいい、とニコニコしたお顔を見ると、それだけで嬉しくなります。

子供たちが走り回り、おばあちゃんやお母さんがマッサージを受けて。。。
にぎやかで懐かしい風景。

ここにいる皆さんは、

自分達はここを立て直して生活していくんだ、

という意欲的な方々です。

マッサージの後の談話。

地震の時の大変さを、ユーモアに変えながらお話下さる元気パワーに、

日本の女性は強いなあ、

と逆に元気を頂きました。

・人生の中で3週間もお風呂に入れなかったのは初めてだけど、思ったより何とかなった。
夏でなくて良かった〜

・ビールは瓶でなくて、やっぱり缶。
瓶は冷蔵庫から飛び出た時に一番処理が大変だったわあ。

・やっぱりろうそくと水は必需品。
ろうそくは、結婚式の時のろうそくが安定感もあって長くて本当に助かった。
こんなとこで役立つとは、あの時思ってもみなかった(笑)。


(左千葉さん宅:リフォーム済みのお家。千葉さんと下の子)

千葉さんは、ボランテイアの方々の宿泊受入れも行っています。
活動ブログはコチラ

27日は、テレビでも話題になっている【石巻ボランティア支援ペース絆】のMTGに参加させてもらった後、被害の多い海辺をみたりしながら、目的の仮設住宅へ。

(クリニックの跡地を活動拠点に。絆の本拠地)


購買した書籍。一部はボランテイア活動費へ。
(震おさまれど 災おさまらず。。。助さん のサイン)




今朝の新聞でも話題になっていた、、、片付かないガレキの山。家庭用のガスコンロなども紛れているので、たまーに爆発音がなることも。





何度か細かい地震あったが、ほとんど気がつかず。
仮設住宅で、おもてなし頂きました。
石巻の笹かまぼこ。

生まれて初めて食べる、こんな美味しい笹かま!

仮設住宅の集会所にてマッサージ。
午前中は思ったより苦戦。

お声掛けしてもあまり反応がなかったり、お留守だったり。。。

そんな中で出逢った一人のおばあちゃん。

今年75歳になるおばあちゃんが、

悪いからいい(最初にそう断る方が多いです)

と言っていたのですが、

玄関先でちょっとだけする?

と言ってみたら、

じゃあ、中入って。中でやってもらう。

と言ってお部屋の中へ入れてくれました。

疲れてるところは特にないけど、触ってもらうのがいい。

30分ほどのマッサージが終わった後、

ありがとう、ありがとう、と喜んで下さって。

冷蔵庫からヤクルトを出して、飲ませてくれました。

方言がしっかりしていたことやお耳が遠かったり。。。で

チグハグな会話だったけど、たくさん話してたくさん笑いました。

仮設の部屋は、冷蔵庫、テレビなど必要なものはそろっていたし、新しいから綺麗だけど、
たぶん隙間風が入ってくるだろうし、どうやってこれからの季節暖を取るのか。。。ちょっと心配。

午後からの施術は賑わっていました。

震災後すぐに行った前回の名取市でボランティアマッサージと、半年経った今回の石巻での経験は、またちょっと違ったものになりました。

どこにいても感じたのですが、

町の人達がやさしい。

コンビニでも、バス停でも、公園でも。

ボランティアに来た私達にとても優しく接してくれて、一生懸命仕事してる感じがあって、懐があったかい。

慰められて元気を貰ったのは私の方でした。

そうは言っても、深刻な面もあります。
おじいちゃんに引き取られた2歳ぐらいの女の子。

その子の目は虚ろで、表情が出てこなかった。

居た堪れない気持ちになりました。

時間がかかっても、何とか健やかに育ってほしい、心から願います。

また、身体が健康でない方やご高齢の方が多いです。

数日前にぎっくり腰をやってしまった。
眠れなくて通院中。
90を過ぎたおばあちゃんを施術してほしい。
骨変形症系の症状をお持ちの方。
筋萎縮症系の症状をお持ちの方、などなど。。。

マッサージを行う際は、必ず基礎知識をつけて、安全に注意深くやっていく必要があると改めて思いました。
(本当、こういう場面で活躍される方は臨タイ講座レベルの臨床の基礎知識があった方が良いと思います)


(石巻駅、綺麗になってました)

今回の参加した仲間9名がフル活動して2日間のボランティアマッサージを無事終了し、
帰りに牛タン食べて、【元気の湯】に入ってさっぱりして(^^)

28日の早朝無事新宿へ到着。


運転してくれた愛ちゃん&広木さん名コンビ、本当お疲れ様でした。

そして、今回参加してくれた皆さん、ありがとう。
とってもとってもいいメンバーで、気持ちよく過ごせました。

次回は11月下旬を予定。
今年はこの回が最後になりそう。

ご興味のある方。

また詳しい案内ができたらUPしますので、たまに覗いてみてくださいね。
| 介護・福祉のこと | 22:50 | comments(3) | trackbacks(0) |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/10/13 10:50 PM |
miyukiさん。感動しました。10月21日から被災地に行ってmiyukiさんのようにマッサージで被災地の方々とふれあいたいのですが個人的に行ってマッサージは可能でしょうか??返事をお待ちしております。
| なる | 2011/10/10 8:28 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/10/04 12:15 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.om-namo.jp/trackback/863773
トラックバック